屋根点検業者に注意してください


突然の訪問点検業者に注意してください

屋根の点検商法で当社のお客様からよくこんな業者来たよと連絡いただきますが、99%嘘です

本物の業者(職人)は自分の現場で忙しく飛び込みで営業は絶対しません

 

(よくある話)

・隣(裏)の現場の業者だけど、お宅の屋根めくれてますよ。(実際に隣が新築中だったり、塗装リフォーム中で足場が掛かっていたりするが実際は全く関係ない業者)

・隣の足場から確認したとか、隣のマンションから見たけど、屋根がずれてますよ、瓦落ちてますよ等々。

 

対策:どこの現場って言っているなら本当にあなたがいる現場なのか確認するから名刺下さいと言う。

絶対に屋根に登らせてはいけません。(瓦を壊したりしていく所もあるそうですよ)

必ず断って下さい。信頼している業者へ聞いてみて下さい。

 

弊社でもどうしても点検してほしいと言われる事もございますので有料ですが点検のみも承っております。(営業エリアは品川区、目黒区、大田区、港区、世田谷区一部です)

それ以外のエリアの方は弊社も加入してます東京土建組合さんに屋根業者さんを紹介してもらって下さい。


弊社の弊社の

屋根点検に注意
2024年05月09日