会社概要

社名

株式会社寺島工務店

代表者

寺島 精一

本社所在地

〒142-0053
東京都品川区中延4-3-14
TEL. 03-3784-2175
FAX. 03-3786-8145

資本金

2,000万円

設立
1968年7月22日
創業
昭和2年4月
建設業許可番号
東京都知事許可(般ー28)第33487号
許可業種
建築工事業、大工工事業、内装仕上工事業、左官工事業、塗装工事業、防水工事業、屋根工事業、とび・土工工事業、タイル・れんが・ブロック工事業
建築事務所
東京都知事登録 第10342号
資格者数
一級施工管理技士 1名、二級建築士 2名  一般耐震技術認定者3名
営業時間
平日8時から18時まで
休業日
土、日、祝日、GW、お盆、年末年始
取り扱い工事内容

〇民間工事 

【木造、鉄骨、RC造の戸建住宅リフォーム】

トイレ、洗面、バスルーム、キッチン設備交換等リフォーム・フローリング、ビニールクロス(壁紙)、間仕切り等の内装工事、サッシ・玄関ドア交換、耐震補強工事、電気、タイル、左官工事、屋根葺き替え・外壁塗装・防水工事等)、マンション・アパートのフルリノベーション・外壁塗装・防水工事等 建築工事全般承ります。

 

【マンションリノベーション】

中古マンションを購入してリフォームするということはよくありますがもっとも危惧される事は配管の老朽化に伴い階下への水漏れ事故。これが一番の懸念材料なのです。見えるところの水廻り設備だけ取り替えればいいではダメなのです。水道配管類を新規にしないと安心して住むことは出来ないと思います。
マンション水廻りを含む場合はスケルトン後、間仕切り、配管類、断熱、設備やり替えのフルリノベーションのみ承ります。 内装、設備すべてが新築同様に生まれ変わり資産価値をより高めます。ご相談しながらライフスタイルに合わせたプランニングをご提案致します。少人数で運営しておりますのでプランニング、お見積りが出るまでお時間がかかりますのでご了承ください。
 

【1棟丸ごとご所有のマンション・アパートオーナー様】

リフォーム全般ご依頼承ります。内装、水廻り、外壁塗装、屋上防水工事だけでなく集合ポスト、マスターのかかったカメラ付きインターホンのリニューアル、防犯カメラ設置、その他メンテナンスの相談等

 

【オフィス】内装工事、間仕切りパーテーション工事承ります。

 

【※承っていない工事】

・下請工事

・飲食店のリフォーム

・材料お支給の工事。水道のパッキンのみの交換等、門扉不具合、ドア、サッシ類調整のみ、棚取付け、壁の穴あけ、穴埋め、その他補修のみ、メンテナンスのみのご依頼は新規のお客様は承っておりません

 

〇【官公庁工事】 特殊建築物等の改修工事

 
営業エリア
品川区、目黒区、大田区、港区を中心としたエリア。他応相談
所属団体又は登録している保険等

品川建設防災協議会、日本木造耐震補強事業者協同組合(木耐協あんしん倶楽部)、日本住宅保証検査機構(JIO届出事業者登録、リフォームかし保険事業者登録)、LIXILリフォームネット・Good Living友の会、東京土建組合

 

 

会社方針

〒142-0053 東京都品川区中延4-3-14 株式会社寺島工務店 外観写真


当社の打合せスペースです。少人数で運営してますので全員外出し、いないこともあります。

ご相談は随時受付してますが、一度連絡していただいてからご来社下さるとありがたいです。


社長メッセージ

当社は建築一筋で地域に密着した品川区の工務店です。建築に関しての技術力、実績、施工力は豊富で地域で一番と自信をもっております。大切な家族を守る建物は見た目の美しさだけを追求するものではありません。もちろん外観も大切な要素ではありますが耐久性、耐震性、構造的な強さが非常に大切だと考えております。数年後のメンテナンスのしやすさやお勧めできる良質なものをご提案し、それらのノウハウを生かしたリフォームでお客様が安心で快適に住める住まいづくりを考えております。


会社沿革

1927年 4月
(大正12年の写真)右側 初代社長 寺島康夫 昭和2年に大工として創業しました。
↓下記の写真は昭和10年の当社の世田谷区お客様の新築上棟式の様子です
昭和10年の上棟式
1968年 7月22日
株式会社寺島工務店 設立
1968年 8月
2代目社長 寺島富夫 就任
1988年 6月
3代目社長 寺島精一 就任
2000年3月 中延現住所 
本社ビル 竣工
2019年 現在に至る