リノベーション施工事例

写真に詳細リンク貼ってあります

上記リフォーム施工例はごく一部です。

どんな工事をやっているのか、どんな手順で工事やっているのか等々

当社へ問い合わせ前の安心材料に、または参考になれば幸いです。

リフォームのことなら寺島工務店へご相談ください。

 

リフォームとリノベーションの違い

リノベーション(フルリノベーション)は既存の古くなった建物の内部を「新築同様」にし、性能も機能も向上させ、建物の価値と健康寿命を伸ばす事と考えます。

大幅な間取りの変更、水廻りの配置変更等が可能。

当社のリノベーションは階段、玄関ドア、窓以外の内装はほぼ解体(スケルトン)し、水道給水・排水配管類・電気配線、分電盤等、断熱材、設備(ユニットバス、キッチン、トイレ、洗面化粧台)内装類その他を新規とし、性能、機能向上するだけでなく快適さが格段にアップします。

 

 

リノベーションの流れ

リノベーションのながれ

当社のリノベーションは内装、設備だけでなく断熱、配管類、電気系統のすべてを新規とします。リノベーション工事はお打合せ等の準備期間及び工事はお時間かかります。住みながらの工事は出来ませんので、住んでいる住宅をリノベーションする場合は仮住まいにお引越ししていただく必要があります。工事可能時期についてはご相談させていただきます。当社では設備の仕様はユニットバス、トイレはTOTO製品、洗面化粧台、システムキッチン、建具類、床材、玄関ドアはLIXILを選定しています。

寺島工務店 工事担当者より(個人的な意見ですが・・・)

コストカットのためマンションで天井を仕上げずにコンクリ打ちっぱなし、電気系統むき出しのリノベーションの他社様の施工例をたまに拝見したりしますが、湿気や断熱や美しさを鑑みてお勧めできません。(個人的意見ですが・・・・)その仕様ははっきり言ってダサイと思います、リノベーションするのにタイル貼りのバスルームもナンセンスです、清潔さ、お手入れのしやすさを考えるとユニットバスが一番いいです。住まいは見た目のおしゃれさ美しさだけでなく、見えないところこそ重要です。断熱等の仕様をどの程度にするか、費用をどの程度かけるかで住み心地が全く変わってきます。せっかくリノベーションして長く住まわれるのですから、快適、居心地重視で、選んでほしいです。当社では断熱に手厚く、ホルムアルデヒドなどの出ない環境にやさしい木材等を積極的に使用してます。

ご満足いただけるリノベーションを施工させていただきますので、ご用命お待ちしております。